冠婚葬祭 封筒

葬儀で渡す香典のマナーについて

人間誰しもが人生何回かは経験する冠婚葬祭。
冠婚葬祭と一言で言っても様々なものがあり、またそれぞれにおいてマナーが決まっています。
特に葬儀においては、周りの家族や親族からマナーを厳しく見られる傾向が高いので注意が必要です。
葬儀というものは故人との過去の思い出を思い出しながらも、それでも故人をきっちりと送り出さないといけない儀式となりますので、その雰囲気も非常に厳粛です。
たとえば、香典のわたし方にもルールがあります。
受付の前で初めて香典を出すものであり、通常その前に出してはいけません。
また、マナーを知らない方は、香典を書面などで使う封筒に入れて出そうとする方もいらっしゃいますが、絶対的にNGです。
必ず葬儀用ののし袋にいれて出す必要があります。
経験をしたことがないのだから仕方がないと思われるかもしれませんが、しかしながら、社会人の場合は無知であることを指摘され、場合によっては家族や親族とのトラブルになる場合もあります。
そのため、特に葬儀においては十分に事前にマナーを学んでおくことが必要です。

Copyright© 冠婚葬祭 封筒 All Rights Reserved.